プロミスの再契約では再度審査が必要?

プロミスでお金を借りて完済したあとは、契約を解約することができます。解約後はプロミスを利用することができなくなりますが、再び借入を行いたい場合は再び契約することが可能です。
プロミスで再契約する場合、最初の契約時と同様に審査を受けることになります。時間が経過したことで申込者の生活や借り入れ状況が変わっていることも考えられるので、一度契約できたからといって、無条件で再契約できるとは限りません。しかし以前借入れした時から、勤務先や収入、他社からの借入状況が変わっていなければ、問題なく審査に通るはずです。
プロミスと再契約の方法はいくつかあり、簡単なのがプロミスのコールセンターに電話をして手続きを行うことです。コールセンターに電話してオペレーターに再契約したいことを伝えて、必要な手続きを済ませます。時間によってはオペレーターでなく自動音声応答が応答しますが、音声ガイダンスに従って手続きして下さい。会員サービスを利用している人はログインして設定したり、インターネットからも再契約を申し込むことができます。
審査は新規申し込みと同様の項目をチェックされますので、場合によっては再契約できない場合があります。特に借り入れ状況が悪かったり、延滞を起こしている人は要注意です。以前プロミスで借り入れを行った時に、延滞を起こしたことがあると借り入れを断られる可能性も否定できません。ローンや他社からの借り入れを利用していても、常識的な範囲内での借り入れや、きちんと返済している人は、それほど気にすることはありません。

Posted by: Norman on

タグ: , ,